オリジナルTシャツ・プリントTシャツ関連情報ブログ

オリジナルTシャツ・プリントTシャツをシミュレーターで自分でデザインしたい!という方に耳寄りな情報や業界最新情報を発信しています

Tシャツのデザインのひらめきを探そう

f:id:origoods:20200429182422j:plain



人目をひくようなTシャツをデザインしたいとき、斬新さだけでは足りません。今デザインの世界で何がトレンドになっているのかをチェックして、それに則ったものであるほうが道は近くなります。レトロなものでも、最新なものでなければならないのです。

 

<80年代と90年代のパターン>

f:id:origoods:20200429182852j:plain

ミレニアル世代には「懐かしさ」が響きます。大きなコントラスト、複雑な形、パステルカラー。

 

タイポグラフィ

タイポグラフィデザインを作成する方法はたくさんありますが、最近ではアイソメトリックと手描きのタイポグラフィという2つのスタイルがよく見られます。

 

f:id:origoods:20200429182906j:plain

アイソメトリックタイポグラフィは、大胆で様式化された3Dレタリングを備えた幾何学的な雰囲気を持っています。

 

f:id:origoods:20200429182919j:plain

一方で手書きのタイポグラフィは、アイソメトリックに比べて素朴で気まぐれです。定型化されたタイポグラフィを使用することは、ユニークでプロフェッショナルに見えるため、基本的なフォントを使用するよりも一般的にうまくいきます。

 

<コラージュデザイン>

f:id:origoods:20200429182932j:plain

コラージュデザインが急増しています。2つ、またはそれ以上の画像が並べて配置されています。このデザインの鍵はコントラストです。写真と何らかのグラフィックデザイン要素を組み合わせると効果的です。

 

 

f:id:origoods:20200429182944j:plain

やってみる、ということを怖がらずに挑戦してみてください。オンデマンド印刷を使う場合、デザインが売れなかったり好かれなかったならストアから削除すればいいのです。デザインにかけた時間と労力が失われますが、あなた自身が気に入ったデザインは残ります。そしてまた次の新たなデザインに挑戦してみてください。