オリジナルTシャツ・プリントTシャツ関連情報ブログ

オリジナルTシャツ・プリントTシャツをシミュレーターで自分でデザインしたい!という方に耳寄りな情報や業界最新情報を発信しています

着ても贈っても!おめでたいとき用Tシャツ

季節のイベントや、催しがあるとき、人生の祝い事など、おめでとうの気持ちをこめて贈り物をすることがあります。日本にいると、コンビニでも文具店でも100円ショップでも売っている熨斗袋は身近な品ですよね。しかし「そんな袋だけではなくてお祝いの気持ちをもっとアピールしたい!」というときには、熨斗袋デザインのTシャツで体まるごとお祝いムードを出してしまいましょう!

 

<シンプルが一番>

f:id:origoods:20190504021903p:plain

 胸元に水引を1デザイン。熨斗袋デザインなら生地は白がいいですね。

f:id:origoods:20190504021840j:plain

 2色使いに漢字一文字も十分シンプル。そしておめでたさも強く伝わってきます。

 

<袋のデザインに忠実に>

f:id:origoods:20190504021930j:plain

のし袋から手と顔をだしているようなデザイン!

真ん中の文字を変えれば、いろんなシーンで着用できます。

f:id:origoods:20190504022258j:plain

小さい子はコレを着て親戚周りをするといいかも?!

 

<お正月用に12枚>

f:id:origoods:20190504022338j:plain

その年に合わせておめでた動物Tシャツを作るのもかわいいですね。

f:id:origoods:20190504022423j:plain

どんなスタイルののし袋にするか、毎年楽しめます。

 

<これでいつでも結べる!>

f:id:origoods:20190504022506j:plain

水引の結び目がほどけちゃった!そんな緊急事態(?)にも活躍する、結び方レクチャーデザイン。見ると結びたくなってくるのがまた楽しいです。

 

 

シンプルだけどすぐに「良いことあったんだな」「おめでたいな」とわかるのがいいですよね。いろんなバージョンを作っておくと、祝い事のたびに着るのものに悩まなくても良くなるかもしれません。